NPCは提携通信制高等学校の学習センターです。一般の通信制高校のサポート校とは違い、学校教育法で定められている提携通信制高校の施設として認められているので、高等学校そのものなのです。したがって、NPCの生徒は、本校はもちろんこの制度で指定された全ての校舎がスクーリング可能校舎として登校できます。

スクーリングは高卒資格取得には欠かせない授業です。ただ、通常Web学習で進めている学生にとって、スクーリングは単なる必要単位という事だけではありません。実際に先生や同級生らとふれあい、コミュニケーションや自身が社会性を学ぶにはとれも重要な時間です。そこで体験できるさまざまな学習や活動は、パソコンやモバイル学習では体験できないとても貴重な機会となり、あなたを成長させるにまさに必要不可欠な授業です。


NPCのスクーリングは期間が選べます。(年7日間程度)
スクーリング時間は履修科目により必要時間数が決められています。これらを最短で年7日から登校できます。この最低日数は、多くの通信制高校が合宿タイプ等により1日あたり長時間を授業に費やすことで実現できるものです。NPCも同様に最短でスクーリングを開校していますが、やはり無理な予定で登校することが難しい学生には日数に余裕をもって登校することも指導しています。ましてや同期間内で単位履修テストの受験も組み入れていくとなればかなりハードなスケジュールとなる場合もあるからです。
※単位履修テストはスクーリングの授業時間内では行えません。

○スクーリング会場が選べる!お好きな教室でスクーリング受講できます。

3か所あるNPC高等学院学習センター校舎(愛知県弥富市・愛知県岡崎市、静岡県浜松市)へスクーリング登校できます。また、NPCがプログラムを採用している通信制高校の本校が山口県岩国市にあります。ご希望であれば、自然豊かな山口県の環境で合宿しながらのスクーリングも可能です。

○スクーリング校舎
入学していただいた各校舎で原則スクーリング受講していただきます。但し、どうしても都合が合わない場合は、提携通信制高校の本校、NPC3校舎(愛知県弥富市・愛知県岡崎市、静岡県浜松市)へスクーリング登校できます。
※本校、入学校舎以外でのスクーリング希望の場合は事前にご相談いただきます。


「普段は自宅で学習していてあんまり高校生って実感がなかったんだけど、スクーリングに来て、他の級友や先生の授業を直に聞くと学生気分がでました。それに、友人もできて、勉強以外の話ができてよかったです。」(2年男子)

「毎年ここで会える友達ってことで、楽しみになっています。スクーリングがなかったら学校の友達もできなかったかもね。今は、意気投合してLINE友達です。」(3年女子)