選べる!レポート学習

レポートはWeb提出orペーパー提出から選べる
通信制高校での授業はレポート提出とテストで進行します。その提出方法を選べるのが当校の特長です。Web提出かペーパー提出のどちらか、自分にあった方法でレポート提出が出来ます。自分に合うレポート提出、自分の時間、自分の学習状況によりレポート提出方法が選べることはあなたにとってのメリットになります。

レポート作成&学習の中身

  1. テキスト学習 各教科書をもとに与えられたレポートを制作して行きます。穴埋め方式ですので教科書を見ながら理解を深めて学習できます。
  2. 動画授業 TV、ラジオ、CDを使い学習する授業です。わかりやすく理解を深められる授業です。
  3. レポート作成 紙ベースでのレポートでも、タブレットで作成するレポートでも、与えられた各教科の課題を教科書等から自ら学び、解答していくことで理解を深めながら学んでいけます。
  4. 添削指導 与えられたレポートを紙ベースでも、Webベースでも担任の先生が添削指導します。担任の先生が個別に添削指導しますので、より理解が深まります。
  5. 定期テスト 単位認定に必要な定期テストは年2回。定期テスト対策の授業もありますので自分に合わせてじっくり定期テストに臨むことが出来ます。

そもそもレポートって何?

通信制高校を卒業するには74単位の取得が必要です。その基本となる各学科のレポートを作成、提出して添削を受けること各学科への理解を深めていきます。わからないことがあっても添削指導や個別の質問を行うことで、先生は理解できるまで指導を続けていきます。こうした過程を通じてわからないことを理解して行きます。この方法をとることで学生個々の理解度に応じて学習が進んでいきます。この方法は通学生の高校で行われている集団授業とは異なり、個々の理解度を個々の状況に応じて指導を行っていくことが出来るので、ある意味「落ちこぼれ」を作らない仕組みとも言えます。なお、レポートは穴埋め式問題ですので、課題を教科書などから読み解いていく学習方法となります。

ここがポイント!

ネットが苦手でもOK
レポート学習は教科書・解説を見ながら進めていきます。ご自身のペースで無理なく進めましょう。わからないところは先生に聞くことで解決できます。ネットの使用環境がなくたって安心!紙(ペーパー)での提出もNPCなら可能です。机に向かってじっくり学習してください。そのまま提出すれば添削してもらえます。

こんな方にオススメ

紙でのレポート学習は添削されたレポートが手元に残りますので、レポート作成(予習)レポート添削後返却(復習)と、予習復習を自分のペースで実行できます。時間が無い方はまとめてレポート作成し、添削レポートも返却されてきたものをまとめてみることで学習を進めることもOKです。

ここがポイント

どこでも、いつでも
ネット環境があれば、いつでも、どこでも、あなたのいる場所が「教室」になります。お持ちのスマホ、教材に含まれているタブレットでレポート学習、レポート提出が可能です。ちょっと空いた時間があればその時が事業時間です。あなたのお好きな場所、都合の良い時間で学習を進めていきましょう。
PC・スマホ・タブレット
ネット環境があれば自分の時間に合わせてレポート学習が出来るとても便利な学習方法です。パソコンはもちろん、スマホ、タブレットでも学習・レポート作成が出来る。友達との待ち合わせの合間や、家族旅行で電車移動のとき、もちろん自宅で、好きな時に好きな場所で学習・レポート作成・提出ができます。
※タブレットは教材に含まれています。