NPCが選ばれる理由・特長 

学び方(レポート提出・Web教材)

  • あなたのモバイル通信機器または教材のタブレットやパソコンを利用して学べる通信制高校です
  • 手軽に見られる映像授業を受講しながら、身につく添削レポートを進めていきます
  • 自由性を演出できるWeb学習で高卒資格をクールに取得できます

<NPCのレポートについて>

・高卒資格必要課題
高校卒業のために、NPCでは三つの項目を履修していきます。それは、希望に応じた方法でのレポート提出、単位履修テストの受験、年間最低3日間からののスクーリング受講となっており、これらは卒業のためには必要となります。

・レポート提出の方法
まず、レポートの方法について説明します。
ほとんどの通信制高校ではペーパーでのレポート提出が必要となっています。これが一般的な形であり、学習形態としては理解しやすいものとなっています。ただ、学習を進めるのに時間や場所にやや制約を必要とするので、上手に送れずレポート作成を進めるためにサポート校に通う(通信制高校とサポート校をセット)方法をとることがあります。また、最近ではインターネットを利用して各種モバイルやパソコンでレポートを作成から提出までしてしまう方法もできるようになってきています。

・選べるレポート方法
NPCは学生のニーズに柔軟に対応していますので、従来型のペーパースタイルもWebスタイルもどちらのレポート提出方法も選んでもらえます。ペーパーレポートではしっかりレポートに向かっていただき進めてもらい、郵送等で提出をしていきます。但し、レポート作成のフォローはサポート校同様に丁寧にしていきますので、確実に提出できていきます。また、ペーパーレスが良い、郵送が面倒、または時間や場所を自由に選びたいひとにはWeb環境さえあればタブレットやスマートフォンを利用してレポート作成や提出を行うこともできます。いずれも自分に合って形を選択して、結果として卒業課題を容易にクリヤーできていきます。つまり、NPCのレポートは、出来ないが無いのです。

・年間のレポート量
NPCの学び方の一例ですが、1科目平均1.5時間ずつ実施して、1日必ず1回ずつレポート提出(1科目レポート平均9回)を続けていけば、約3ヶ月間で1年間分のレポート学習(年間10科目25単位、高卒資格は3年間で74単位以上の取得が必要)をこなすことができてしまいます。通学制の高校と比べたら、学習時間外で多くの時間を自分なりに利用することができます。NPCの学ぶスケジュールは自分で自由に考えられます。高校生のうちから自分の将来のために役立つ時間にあてることができます。当然アルバイトや進学・受験の勉強にあてることもできます。

Web学習と選択レポートで、無駄なく無理なく学ぶスタイル

高校卒業資格をとるためには着実に必要単位の取得が必要です。通信制高校では単位取得のために規定のレポートを仕上げて提出する必要があります。

・ペーパーで堅実に進めるかモバイル通信機器等で瞬時に提出するか
Web学習を導入しているNPCですが、動画視聴等以外のレポート提出は学生の選択で好きな方法で学習が進められます。ペーパーで作成するものは机に向かってしっかり作成して、レポートを郵送等で提出してもらいます。Webを選択するものはタブレット・スマートフォン・パソコンを取り出して画面でレポート作成して、インターネットを介して送ってもらうことになります。

インターネットやWiFi環境のある場所ならさらに楽に学べます

・気軽に教材タブレットでWeb学習
NPCの教材には生徒一人一人に専用タブレット(機種は入学時期によって異なる場合があります)を配布しています。これまでパソコンを持っていなかった方もいつでもどこでも手元で鮮明な映像が観られ、広く学習に活用ができます。また、インターネットやWiFi環境があれば、教材タブレットはさらに広く情報収集ができるツールとして利用できるようになり、Webレポートを選択した方はこれを使って簡単に提出していただけます。

・いつでも教材が持ち運べる
自分で持っているスマートフォンでも簡単に学べます。当然自分のスマートフォンならいつでもポケットにありますよね。それがあなたの勉強部屋のドアです。公共交通機関での移動時間やちょっとした暇も利用して放送視聴を見たり、Webレポートを選択した学生はレポート作成もできます。時間を有効に使って効率良く学び、着実に単位取得に努めることができます。

<学習教材について>

・Web授業では楽しく学べる映像授業
高校履修科目の修得に適切な映像授業を利用して視聴していき、映像を通して理解しやすい学びを受けれます。高等学校学習指導要領の認定教科書に準拠したNHK高校講座を利用して進めれます。さらに修学目標に応じてスタディサプリなども選択でき、楽しく分かりやすく学べます。※「スタディサプリ(高校講座)」は株式会社リクルートホールディングスが監修するオンライン学習教材です。

・信頼のある教材としての「NHK高校講座」を視聴
分かりやすく、親しみやすい映像学習
高等学校学習指導要領に基づいて監修されているNHK高校講座はほとんどの通信制高校で活用されており、また全日制高校などでも一部活用されています。NHK高校講座をテレビ放送(ラジオ放送)で視聴できるのは当たり前ですが、NPCでは教材タブレット等を利用してWeb学習として受講し、レポートを作成していってもらいます。講座には皆さんが良く知っているタレントナビゲターが出演しており、親しみやすく、多くの学生から信頼されている教材を利用しての基礎力UPとなっていけます。

= NHKの出演者=

NHK高校講座 MC出演者一例
ベーシック英語
渡辺 直美
ベーシック数学
南波 カケル
ベーシック国語
ガレッジセール・ゴリ、光浦 靖子、野添 義弘
ベーシックサイエンス
田畑藤本(藤本 淳史、田畑 祐一)、Cuitron(浜田 彩加、山川 二千翔、宮川 里奈)
コミュニケーション英語Ⅰ
LiLiCo
国語表現
中江 有里、かもめんたる(槙尾 ユウスケ、岩崎 う大)
化学基礎
金子 昇
地学基礎
関口 知宏
生物基礎
八田亜矢子、東京アヴァンギャルド 丸沢丸・綾瀬マルタ
科学と人間生活
X21・泉川実穂
美術Ⅰ
シシド・カフカ、山口 智充
書道Ⅰ
皆藤 愛子
家庭総合
パパイヤ鈴木、青木 さやか
社会と情報
スーパー・ササダンゴ・マシン
世界史
眞鍋かをり
地理
日本史
高橋英樹、AKB48(向井地美音、土保瑞希、込山榛香)
ビジネス基礎
簿記
松田 莉奈
体を動かすTV
敦士、モーニング娘(生田 衣梨奈)、ロッチ(中岡 創一)

スタディサプリ※任意選択

・通信教育オンライン学習(高校生向け)部門で受講効果No.1
高卒資格の取得からさらに大学進学やより高い学力を目指す方には、予備校などのトップクラスのプロ講師による圧倒的に分かりやすい講義授業を提供しているスタディサプリもNPCでは教材としてご紹介しています。暗記だけでは得られない「本質を理解する力」「どんな問題にも対処できる思考力」を養うことができます。(「スタディアプリ」HPより)受験勉強や復讐など自由に使うこともでき、当然レポート作成にも役立ちます。

レポート作成・提出の流れ

まずは、タブレット・スマートフォン・パソコンを用意します。

レポート学習用のサイトにアクセスします。

ログイン画面からアクセス。
学生個々のIDとパスワードを入力して、さあ学習スタート!

履修プログラムで指定されたレポートを確認。
レポートは直接画面上で回答して提出できます。
提出はワンクリック!

レポート最中に放送視聴をチェック!
映像で確認しながら教科書を理解して進めます。
放送視聴もレポート作成をします。
受講の確認となります。

提出したレポートが採点・添削され、先生から帰ってきます。
内容を目で見て理解を深めていきましょう。

<レポート学習での生徒の声>

「Web上でできるので、私はいつもスマートフォンでやっています。電車に乗っている間やちょっとした合間の時間でもすぐにできるので便利だと思います。」(1年生女子)

「教材のタブレットはもらったけど、自宅でしか使えるWiFi環境がなくて放送視聴で使ってます。勉強するのに机に向かってやらないと気分がでないのでペーパーでのレポートを選んでます。先生のコメントが直に見れて安心しています。目で見て進み方を確認できるので僕には合ってます。」(1年男子)

「レポートは、入学時にもらった教材のタブレットでやってます。教科書とタブレットを見ながら進めている感じです。正直、消しゴムもいらず、手軽に何度も修正できて、復習にもなっています。タブレットはスマホに比べて画面も大きく、使いやすいのいが利点だと思っています。」(2年男子)

「毎日バイトしているので、全日制の高校だったり、通信制でも普通にレポートをやるってことが時間的に難しくてあきらめていました。でもNPCならレポート作成や提出がスマホでできると聞き、とても今の私に合ってるなって思いました。」(3年生女子)