当校は学校法人山口松陰学園 松陰高等学校のプログラムを利用させていただいています。

授業の進め方

Point1 レポート提出
自宅でも、郵送でも、もちろん登校でもレポート提出できます。

Point2 スクーリング
スクーリング会場はNPC高等学院の教室です。遠方へ出向く必要はありません。
Point3 タブレット授業
入学するとタブレットが渡されます。タブレットで授業を受けたり、レポート提出もOK。

いつでも学習開始!

転・編入入学の方は前籍校の単位、在籍期間、特別活動時間を含みます。転校、編入の時期は月単位です。いつでも学習ができます。

Point1 転入学
転入とは「転校」。月単位で転校可能。前籍校での単位は引き継ぎOK!

Point2 編入学
高校を中退した人も大丈夫。取得済み単位が引き継げる場合がありますので、まずはご相談を。

Point3 随時入学
中学校既卒生で高校へ進学しなかった方もOKです。4月、10月入学、随時入学もOK!

習の流れ
通信制高校の単位取得は自宅学習で与えられたレポートを解き、提出、定期的にスクーリング(対面式授業)を受講し、テストを受け、単位を取得します。レポートを解く中で、わからないことを担任の先生に質問することで理解を深めて学習を進めることができます。

レポートは
①学校に登校して、先生に内容を確認しながら勉強していく
②自宅や、出先でスマホやタブレット、PCなどでレポートを作成し、Webで提出
③自宅でレポートを作成し、郵送したり、学校に登校して先生に渡したりする

登校して教科担当の先生の指導を直接受けます。
スクーリングの受講日数は最小14日から決めることができますし、スクーリングを受ける会場も選択することができます。

テスト(単位認定試験)は前期、後期の2回行います。テストまでにレポートを提出することで受験資格が得られます。
また、テストの出題範囲はレポート課題が中心となりますので、通常の学習をしっかり行っていれば心配することはありません。
主な特別活動
球技大会…生徒間の親睦を深め、協議を通して協調性を高めます
校外学習…見聞を広げるとともに、工場見学や動植物園などを見学します。
学院祭 …学校の仲間と一緒に模擬店や発表会などを行います。

まとめ
卒業までの学習システム
取得する単位数は74単位、在籍期間は通算3年間、特別活動を30時間。これが卒業までに要する3要件です。これを取得して卒業となります下記表で流れをご確認ください。